らいばる > RAIVAL 株式会社フレックスヴァリエーションのスタッフブログ記事一覧 > 新築戸建の登録価格は首都圏平均で1戸あたり3,470 万円、 前月比1.8%上昇し5 か月ぶりにプラス。

新築戸建の登録価格は首都圏平均で1戸あたり3,470 万円、 前月比1.8%上昇し5 か月ぶりにプラス。

記事一覧   首都圏マンション・戸建て(価格・件数)10月|次へ ≫
カテゴリ:不動産市況


2017 年9 月の首都圏の新築戸建登録価格の平均は1戸あたり3,470 万円で、前月比1.8%上昇し5 か月ぶりにプラス

前年同月比は1.5%上昇し4 か月ぶりにプラスとなりました。


成約価格は1戸あたり3,410 万円で、前月比1.3%上昇し3 か月ぶりにプラス(5 ページ)。前月は5 年7 か月ぶりに全エリアでの下落となりましたが、9 月は平均価格が首都圏平均を上回る東京23 区が同5.1%神奈川県が同3.0%上昇するなど、埼玉県を除く4 エリアが上昇に転じました。

一方、首都圏平均の前年同月比は0.6%下落し2 か月連続のマイナスに。ただ、神奈川県は同2 年3 か月連続で上昇しています。


また、価格指数(2009 年1 月=100)の首都圏平均は、成約物件が96.3 で前月比1.2 ポイント上昇し再びプラスとなりましたが、登録物件を3 か月連続で下回っています。


なお前月、1 年9 か月ぶりに100 を割り込んだ東京23 区の成約価格指数は、同5.0 ポイント上昇し、再び100 を回復しました。

※athome

記事一覧   首都圏マンション・戸建て(価格・件数)10月|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る