らいばる > RAIVAL 株式会社フレックスヴァリエーションのスタッフブログ記事一覧 > 消費増税調査 今が買い時は6割弱に

消費増税調査 今が買い時は6割弱に

≪ 前へ|大阪市は4割上昇   記事一覧   リフォーム業、3分の2が人手不足|次へ ≫
カテゴリ:不動産市況
アットホーム 消費増税調査
駆け込み「ある」半数超
今が買い時は6割弱へ


アットホームは3月1日、
「消費税増税前の住宅購入意向」の調査結果をまとめた。
10月に10%に引き上げられることを受けての駆け込み需要では
「8%のうちに住宅を購入したい」(51.9%)が半数を超えた。
「今が買い時」(57.9%)だとするのが6割に迫った。


買い時の理由は
「消費増税前だから」が56.0%と最も多く、
「住宅ローン金利が安いから」(54.4%)、
「税優遇があるから」(24.9%)と続いた。


消費増税後の住宅価格については
「変わらない」が43.5%、「上がる」が32.5%だった。
住宅ローン金利は
「変わらない」が51.9%で「上がる」が37.0%だった。
住まい給付金の事を知っているのは35.8%にとどまった。



※週間住宅タイムズ  抜粋

≪ 前へ|大阪市は4割上昇   記事一覧   リフォーム業、3分の2が人手不足|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る